One Camera Kit

one camera 360 vr

One Camera 360°VRキットでできること

・360°VR展開時の解像度 : 3000 x 1500 (3K) 30fps
・世界一の広角魚眼レンズ
・ステッチ無しで360VR動画が作れます
・上向き撮影の場合、専用ソフト(無料)で360VR動画が作れます
・Adobe After Effects PluginのLE:Lensで様々な映像表現が可能です。

One Camera 360°VRキットで必要なものは?

back to back

・即撮セット280(改造済みGoPro+Entaniya Fisheye 280 x 1
・GoPro用 One Cam Rig x 1(写真イメージ

必要な費用は?

・即撮セット280 @198,000円 x 1
・Back-Bone RIBCAGE 1X x 1 13,000円
 合計 211,000円(税抜)

どこで買える?

オンラインストア で販売しています。
納期は通常3〜6営業日が目安です。

Rigを購入 | 完組セットを購入

ちゃんと360°VRが出来るの?

One Camera 即撮セット280での作例です。


 

シンガポールのジャーナリスト兼カメラマンであるAran Pan氏によるプロジェクトのDPRKで撮影された世界で初めての北朝鮮の360°VRはOne Camera 即撮セット280で撮影されました。

もっと多くの作例を観たい場合はYouTube channelでご確認いただけます。

必要なソフトウェアは何ですか ?

autopano video

360°VR動画を作成するためのソフトウェアAutopano VideoとAutopano Gigaが必要です。

Autopano Video Pro と Autopano Gigaはセットで購入した方がお得です。

Adobe After Effects プラグイン

Adobe After Effectsで使えるEntaniya Fisheye 280 専用に開発されたプラグインを使うと様々な映像表現が可能になります。

プラグインは下記のサイトより購入できます
RE:Lens|フラッシュバック・ジャパン

AVPを使った360°VR動画への展開方法

Autopano Video Proの基本的な展開方法を下記の動画でご確認いただけます。

サポートはあるの ?

360°VRの製作で不明な点、お悩みなどありましたら フォーラム(英語) または サポートのページをご確認いただくか メールフォームよりお気軽にご質問、ご相談ください。