撮影比較 VR展開 補正無し

公開日: : 最終更新日:2017/05/15 250 MFT

Sony α6500とSony α7Sとα7Riiを使用しての撮影比較です。
使用したレンズは
Entaniya Fisheye 250 Eマウント 3.6

Sony α7S(ローパスフィルタ有)

フルサイズモード 画素超解像ズーム x 1.7


外部ストレージ

Super35mmモード 全画素超解像ズーム x 1.1


外部ストレージ

Super35mmモード


外部ストレージ

Sony α7Rii

フルサイズモード 画素超解像ズーム x 1.7


外部ストレージ

Super35mmモード 画素超解像ズーム x 1.1


外部ストレージ

Super35mmモード 画素超解像ズーム x 1.1


外部ストレージ

Sony α6500

4Kモード


ボディ内録画


外部ストレージ

Super35mmモード


ボディ内録画

Super35mmモード


外部ストレージ

Super35mmモード 全画素超解像ズーム x 1.4


Super35mmモード
外部ストレージ

関連記事

170510_1

イメージサークルサイズの考え方

イメージサークルサイズの選び方 Entaniya Fisheye 250 にはイメ

記事を読む

00003

撮影比較 オリジナル

Sony α6500とSony α7Sとα7Riiを使用しての撮影比較です。 使用したレンズは

記事を読む

00002

撮影比較 VR展開 補正

Sony α6500とSony α7Sとα7Riiを使用しての撮影比較です。 使用したレンズは

記事を読む

no image

近接や狭い場所での360VRの作り方

個人的にはVRは狭くて対象物が近いほど、観ていて楽しいと思います。 しかし、360VR

記事を読む

a6500_btb

360VR解像度

Sony α7Rii Entaniya Fisheye 250 3.6 x 2 Super35mm

記事を読む

PAGE TOP ↑