無料パノラマ変換サービスEntapano Fのロゴ

魚眼レンズで撮影した写真でパノラマVRを作成しよう

新サービスEntapano VR を開始いたしました。

Entaniya Fisheyeレンズで撮影された写真、または360VR用エクレクタンギュラー画像を
アップロードするだけでVRに変換できるサービスです。
メールアドレスを登録してアカウントを作成するだけですぐにご利用いただけます。

※ご利用は「ログインページ」より利用登録をおこなってください。

株式会社インタニヤではEntapano VRのサービス開始に伴い
Entapano FからEntapnao VRへのサービスの移行を計画しております。
現在ご利用中の方もEntapano VRで新規アカウントを作成いただくことをお勧めいたします。
Entapano VRではパノラマ合成の機能はございませんので、パノラマ合成が必要な場合は
PTGui(有料)などのパノラマ合成ソフトウェアをご検討ください。


Entapano Fってなに?

円周魚眼レンズで撮影した写真から
180°と360°のパノラマVR を作成できるサービスです。

魚眼レンズで撮影した1枚の写真から視野約180°のパノラマVR が作成できます。

魚眼写真

パノラマ作成は魚眼写真をアップロードするだけ Entapano F 概念図

※自動処理のため画像によっては正しく変換されない場合があります。予めご了承ください。

魚眼レンズで撮影した写真を、パノラマサーバーにアップロードしてパノラマVRに変換します。変換したパノラマVRはtwitterやfacebookなどに簡単に投稿できる「パノラマULR」、ご自身の管理するサーバーなどに保管してホームページなどで公開できる「パノラマデータ」、Googleマップや360citiesなどのサービスで利用できる「パノラマ画像」の3つの形式でご利用いただけます。

パノラマVRで何するの? パノラマVRの使い道

作成したパノラマVRの使い方はアイディア次第でどんどん広がります。
例えばパノラマVRのURLをtwitterやFacebookなどのSNSで共有したり
食べ歩きのお店紹介などで使うと、普通の写真とは違ったアピールができます。
パノラマVRで円周魚眼レンズで撮影した写真を使った新しい楽しみ方ができるのです。

★☆★ 例えばこんな使い方ができます ★☆★

ホテル不動産観光カフェ自動車

メールアドレスだけでできる利用登録
無料ですぐにご利用いただけます。